銀の買取を行なう前に知っておきたい3つのこと

銀の買取を依頼する前に銀の含有率と含有量を調べておこう

Sell High

銀の買取を行なう前に知っておきたい3つのこと

シルバー

銀の価値を知ろう

銀は、古くから高価で便利な貴金属として利用されています。銀には、電気の伝導率が高く工業製品に使える、光の反射率が高く見栄えの良い食器やアクセサリーが製作できる、などといったメリットがいくつもあります。現在でも銀で作られた指輪やネックレス、食器類は高価格で取引されていて、不要になった銀製品の買取を行っている業者も多く存在します。

銀の含有量を確認しよう

銀製品を売る前に、銀の含有量を確認しておきましょう。銀の含有量はアイテムに刻印されている含有率から測定することができます。例えば、Ag999やSV999と刻印されている製品は銀の含有率は1000分率で800‰以上であることを示します。銀の含有率が925‰以上のものは、「925」や「Sterling Silver」として表記されます。銀の含有率が高く、含有量が多いほど買取金額は高くなります。

高く売れる銀製品を知ろう

銀そのものを売るよりも、銀をメインに使っているアイテムの方が高く売れることがあります。例えば銀を使った銀食器です。銀食器の中には有名ブランドが製作していてプレミアがつくものもあります。同じように有名ブランドのシルバーアクセサリーも銀そのものの価値より高く買取されることがあります。これらのアイテムを適正価格で査定するには、鑑定士の実力も重要になってきます。貴金属の価値だけではなく、ブランドアイテムの価値も知っている鑑定士に査定を依頼するようにしましょう。

貴金属買取に関するQ&A

貴金属買取には特別な書類が必要?

基本的には、運転免許証のような身分証明書があれば買取査定を依頼することができます。ただ、未成年が買取を依頼するときは、保護者の同意書が必要な場合もあるでしょう。

査定は無料でできる?

基本的に、貴金属買取の査定は無料で依頼することができます。査定金額に納得がいかない場合は、買取をキャンセルすることも可能です。

店頭買取以外にも買取方法がある?

最近では、専用の箱にアイテムを詰めて店舗へ配送する宅配買取や、鑑定士が自宅へ訪問して買取査定を行なう出張買取といった買取方法があります。

本物か分からなくても査定してもらえる?

本物の貴金属か偽物の貴金属かどうかも、買取査定に出すことで判定してもらうことができます。本物だった場合は、そのまま買取してもらいお金を受け取ることが可能です。

壊れているアクセサリーも売れる?

高価な貴金属がついているアクセサリーは、壊れていてもその貴金属自体に価値があるので高価買取される傾向にあります。ですから、まずは専門の買取業者へ査定に出してみましょう。